まつエク対まつ毛美容液

最近では、まつ毛エクステがかなり一般的になってきました。
手軽に、長期間楽しめる長くて濃いまつ毛を手に入れられるこのまつ毛エクステ。
一見、メリットばかりのようですが、怖いリスクが潜んでいることが問題にされています。

私も、元々まつ毛が短い方で、思春期の頃からコンプレックスを持っていたため、まつ毛エクステサロンがかなり増えてきた頃、一度だけ施術したことがあります。
誰かに紹介されたわけでもなく、美容雑誌の広告を見て予約を入れ、軽い気持ちで行ってみました。

仕上がりは、今まで見たことのないような長さで、量もたっぷりあるまつ毛。
それを見ただけで満足してしまい、上機嫌で帰宅しました。

問題はそれからです。
段々とまぶたがかゆくなり、赤く腫れてきてしまったのです。
エクステがとれそうなので、目をこするわけにもいかないし、そもそも、薬剤を付けたばかりの目をこすっていいわけがないと思い、数日、かゆみをぐっと我慢しました。
不幸中の幸いにして、痒みや腫れは数日で治まって、それからひと月ほどは、長いまつ毛を楽しめたわけですが、それ以降は、怖くて再度のまつ毛エクステを施術していません。

痒くなった時に心配になって調べたところ、まつ毛エクステによる目のトラブルはかなり多いようで、最悪角膜が傷つくような大事になるケースもあるとのことでした。
私はそこまでのトラブルでなくてよかったと思いつつも、今後、施術する気はきれいに失せてしまいました。

今では、以前していたように、マスカラなどのメイクアップでなんとか長く見せるくらいで満足するようにしています。

まつ毛エクステ自体を否定するわけではありませんが、全てのサロンが、トラブルが無いだけの技術を持っているわけではないのだと思います。
そして、その見極め方も、今のところは無いというのが事実です。

これから、まつ毛エクステの施術を考えている方は、メリットの他、リスクについてもしっかり検討したうえで、施術するか否かを判断してくれればいいなと思います。

まつ毛エクステよりまつ毛美容液を選んだ理由

あくまで私の場合はということですが、まつ毛エクステで失敗した、トラブルになったという人もいるでしょう。
そこで、もっと安全で、まつ毛を長くする方法はと探したところ、まつげ美容液を見つけたんですが。
ラピッドラッシュだったり、ビューティーラッシュだったり、いろんなのを使いましたが、ほとんど満足できてます。
不満は特にありませんが、欲を言えば、使い続けたいからこそ、もう少し値段を安くしてくれるととても助かります。

サロンなどでまつエクやまつ毛パーマをお願いすることに比べたらかなりローコストで出来るんですけどね。